読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

阿波リトリート

神山整体堂のblogです。ホームページはこちら。http://karadakobo.wix.com/seitaido

夏を惜しむ

暑さ寒さも彼岸まで、といいますが、こちらでは少し早く
お盆の少し前から、急に秋めいてきました。
朝晩は涼しいというよりちょっと肌寒いほどです。


暑さも冷房もあまり得意ではない私にとって夏は正直苦手な季節で、
猛暑の日々が過ぎると、毎年ほっと胸をなでおろす気分でした。


でも、神山町で初めての夏となる今年は、
早朝は畑仕事で汗を流し、暑い昼間はゆっくり昼寝して
手作りの梅シロップのかき氷(神山名水仕立て!)で涼をとり
午後は家の改修でまたひと仕事、そして夕方は清流や滝でひと泳ぎして汗を流すという
夏大満喫の過ごし方をしていたために
毎夕川で泳げる日々が終わってしまうと思うと、去り行く夏が惜しまれてなりません。
本当に、夏が過ぎるのが悲しいなんていつ以来かと思います。


さて、こうなってくると冷えの季節が始まります。秋口の冷え対策についていくつか。


今の時期、日中の気温は高いのに夜から明け方にかけて急に気温が下がります。
これが冷えにつながります。
なので薄手でも良いので肘膝が隠れるくらいのパジャマを着ます。
本当は寝るときに窓を締め切るのが良いのですが、
それでは暑いときは、風が直接当たらないように蚊帳を吊るします。
冷えると、ダルさを感じます。また胃酸過多になり異常食欲や胃痛を引き起こします。
朝冷えたな、と感じたときはくるぶしまでの足湯が一番。
思わずほっと一息ついてしまうくらい気持ちが良いです。


写真は、西国二番目の高峰、剣山です。
こちらも山頂付近はナナカマドの紅葉が始まり
トリカブトなど秋の花々が咲いてすっかり秋の模様でした。
S
f:id:karadakobo:20150820230520j:plain